So-net無料ブログ作成
検索選択

粘着テープの劣化 [修復]

10年前に作った実験用サンプルDSCN0164.JPG


最近テープの劣化について話をする機会があり、
以前に作ったサンプルを参考にしました。

数種類の粘着テープをコピー用紙と新聞紙に貼り付け、
何枚かは強制劣化し、何枚かはそのまま。
写真だと左側2枚が何もしていないもの、
残りの束が劣化させたものです。
10年前はこれを使ってテープ除去テストなどをしたのですが、
その後は何もせず、そのまま。

今になって何が使えるかわからないものです[exclamation]

これを見ていたらいろいろサンプルを作りたくなり
数種類の糊と粘着テープを使ったサンプルを作ってみました。DSCN0168.JPG
DSCN0171.JPG



果たしてこれが目に見えるほど劣化するのは何年後か…。
気長に待ちます[たらーっ(汗)]

こんなサンプルを作っていた時に、朝よく聞いているラジオ番組で
テープのり、フエキ糊、ヤマト糊の話をしていたのでテンションが
上がりました[exclamation×2]
思わずメールを書きたくなったくらいです(書いてないけど)

これを作っている時に知ったのですが、
以前KOKUYOから販売されていたPrittスティックのりが
PLUSから販売されることになったそうです。

成分等は変わらないようですが、ちょっとびっくり。
ちなみに主成分はジャガイモでんぷんのようです。

改めて調べるとなかなかおもしろいですね。

ヤマト糊は、タピオカでんぷん
フエキ糊はとうもろこしでんぷん

が使用されているそうです。
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 1

girasole

夢の狩人さん、

bitさん、

@ミックさん、

鉄腕原子さん、

ネオ・アッキーさん、

AKIさん、

nice!ありがとうございます
by girasole (2017-05-25 16:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。