So-net無料ブログ作成

Ripasso della lezione (2017.1.11&2017.1.18&2017.1.25) [語学]

今月のイタリア語のレッスンの復習

条件法

条件法現在の用法
1. Desiderio: 願望をいうときに柔らかい表現になる

Vorrei un caffe'. コーヒーをいただきたいのですが。

Mi piacerebbe andare in Italia. イタリアに行きたいなあ。

2.Gentilezza : 相手に何かを頼むときに丁寧な表現になる

Potrebbe aprire la finestra? 窓を開けていただけますか?

3.Consigio e Proposta: 意見を述べるときや助言をするときに語調を和らげる表現になる。

Dovresti andare dal dottore. お医者さんに行った方がいいですよ。

Sarebbe meglio che prendeste il taxi. あなた方はタクシーにお乗りになった方がいいでしょう。

4.Dubbio: 不確実なことを話すときに用いる

Stasera potrebbe piovere. 今夜雨が降るかもしれない。

Secondo il giornalie, il presidente visiterebbe i paesi africani.
新聞によると大統領はアフリカ諸国を訪問するということです。

このほかに、実現が困難なことや不可能なことをいうときにも条件法は使われます。
Sarebbe bello avere una villa in Sardegna!
サルデーニャに別荘を持てたらすばらしいなあ(持つことは不可能だけれど)


条件法の活用
are動詞、ere動詞の活用語尾
(io)-erei, (tu)-eresi, (lui/lei)-erebbe, (noi)-eremmo, (voi)-ereste, (loro)-erebbero

ire動詞の活用語尾
(io)-irei, (tu)-iresti, (lui/lei)-irebbe, (noi)-iremmo, (voi)-ireste, (loro)-irebbero

essereの活用
(io)sarei, (tu)saresti, (lui/lei)sarebbe, (noi)saremmo, (voi)sareste, (loro)sarebbero

avereの活用
(io)avrei, (tu)avresti, (lui/lei)avrebbe, (noi)avremmo, (voi)avreste, (loro)avrebbero

不規則動詞の活用は、1人称単数形の形を覚えておくと、
-reiの部分を -rsti, -rebbe, -remmo, -reste, -rebberoと変えるだけになる。

と参考書には書いてありますが、なかなか覚えられないです…[もうやだ~(悲しい顔)]

条件法を使えるようになると、すこしイタリア語が上達したような気がします[exclamation]

条件法には、条件法現在と条件法過去があります。
次回のRipassoで条件法過去の用法をまとめます。
私もまだまだ勉強中[ふらふら]

私がよく使っている文法書

NHK出版 これならわかる イタリア語文法―入門から上級まで

NHK出版 これならわかる イタリア語文法―入門から上級まで

  • 作者: 武田 好
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2016/02/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





しっかり学ぶイタリア語―文法と練習問題 (CD book―Basic language learning series)

しっかり学ぶイタリア語―文法と練習問題 (CD book―Basic language learning series)

  • 作者: 一ノ瀬 俊和
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 単行本



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化財防火デー [日記]

昨日は文化財防火デーでした。

文化財防火デーとは、以下
文化庁ホームページより引用します。

「毎年1月26日は,「文化財防火デー」です。

文化財防火デーの制定は,昭和24年1月26日に,
現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し,
壁画が焼損したことに基づいています。

この事件は国民に強い衝撃を与え,火災など災害による文化財保護の危機を
深く憂慮する世論が高まり,翌昭和25年に文化財保護の統括的法律として
文化財保護法が制定されました。

その後,昭和29年11月3日に法隆寺金堂の修理事業が竣工し,文化財保護行政も
確立するとともに,文化財保護思想の一層の強化徹底を図るために普及啓発事業が
行われるようになりました。その一環として,法隆寺金堂の焼損した日であること,
1月と2月が1年のうちで最も火災が発生しやすい時期であることから,昭和30年に,
当時の文化財保護委員会(現在の文化庁)と国家消防本部(現在の消防庁)が
1月26日を「文化財防火デー」と定め,文化財を火災,震災その他の災害から守ると
ともに,全国的に文化財防火運動を展開し,国民一般の文化財愛護に関する意識の
高揚を図っています。

昭和30年の第1回文化財防火デー以来,毎年1月26日を中心に,文化庁,消防庁,
都道府県・市区町村教育委員会,消防署,文化財所有者,地域住民等が連携・協力して,
全国で文化財防火運動を展開しています。」



今年は池上本門寺で消防訓練が行われたようです。

http://www.asahi.com/articles/CMTW1701271300001.html

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お花のお稽古(2017年1月) [生け花]

今年初のお花のお稽古
いつもとは違う曜日に行ったら、先生とマンツーマンという状態!!
長くお世話になっているので緊張するということはないのですが、
いつもとはすこし違う時間をすごしました。

さて今回は、私にとっての初生けということで
のんびりリラックスをして生けようと、自由花を選択。

20170124_231746.jpg

花材は、ガーベラ、アオモジ、モンステラ、マトリカリア。
季節を少し先取りする生け花、春の雰囲気が出てきました[かわいい]

『日本の七十二候を楽しむ』という本を読んだのですが、
この時期(1月20日~24日頃)は
「大寒 (初候)ふきのとう華さく」頃、蕗の花が咲き始める頃というそうです。

また25日~29日ごろは
「大寒 (次候)水沢あつくかたし」頃、沢の水が厚く張りつめる頃。

春の準備が始まりつつもまだまだ寒い日が続く、そんな時をうまく
表している気がします。
昔の人は、季節を感じて言葉にするのが上手ですね[ぴかぴか(新しい)]


日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

  • 作者: 白井 明大
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高尾山薬王院へ行ってきました [日記]

数年ぶりに高尾山薬王院へ行ってきました。
「健康登山の証」にスタンプを押してもらっているのですが...

P1230027.JPG
なんと4年ぶり[exclamation&question]

そんなに登っていなかったのかと驚いてしまいました。
4年前になかったと思うのですが(記憶があいまいです)、
境内に北島三郎さんの歌碑がありました[ぴかぴか(新しい)]
P1070006.JPG
手形に手を合わせると曲が流れてきます[るんるん]

なんだか楽しくなりました。さぶちゃん、好きです[るんるん]

さいごに天狗そばを食べて、下山しました。
P1070005.JPG

次は春かなあ[わーい(嬉しい顔)]
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨年の読書(読書メーターおすすめ) [日記]

新年明けましておめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]

数年前から「読書メーター (http://i.bookmeter.com/) 」に
登録しています。
読んだ本を忘れないように登録したのですが、
忘れてます…。
まとめを見返して、読んだ本からおすすめを紹介。
タイトルのみですので、詳細は下のURLを見てください

はに丸ジャーナル 本当のしあわせってなんなのかな?
この世界の片隅に
世界を変えた10人の女性
虚夢
夢幻花
D坂の殺人事件
はたらく細胞
修道士ファルコ
暗殺教室

マンガも小説もありますが、どれも面白かったです[るんるん]

本の好みはいろいろですので、テイストが合わないこともあるかと
思いますが、機会があったら試してみてください[exclamation]
http://bookmeter.com/u/50695/cat/404654

本の感想が、あらすじ書きにならないように
今年は丁寧に読んでいこうと思います[ひらめき]
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感